溝!

アクセスカウンタ

zoom RSS Mademoi Selle: Bipolar Disorder

<<   作成日時 : 2011/01/25 02:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

Mizou mini netlabel proudly presents

Mademoi Selle: Bipolar Disorder

画像



Artist: Mademoi Selle
Title: Bipolar Disorder
Genre: Jazz/Experimental/Electronica

Tracklist:
01. Anima Delusions
02. Hazardous
03. Psyche's Key
04. Himitsu
05. Manic Depressive

Cover Image

Download (MP3 + Image)
Archive.org (Free Download & Streaming)

All music played by Mademoi Selle
All song written by Mademoi Selle,
except "Himitsu" written by Shiina Ringo
"Himitsu" originally performed by Tokyo Jihen
Produced by Etza Meisyara
Artwork by Etza Meisyara

For more information
http://www.myspace.com/mademoise
http://www.myspace.com/etzameisyara

Creative Commons License

MADEMOI SELLE profile:
This is a self project from a young lady from Indonesia, Etza Meisyara.
She started to makin a rockability band on junior hi-school as a drummer (Beware Criminal) & ever being as a violist (solo). Then, on senior hi-school she made a pop-rock band as a drummer (The Denial Twist). On 2nd grade she made a Duo-band (Merchandise Inventory), she played an electro-pop music as a guitarist and a shynthesizer. Then, on 3rd grade she made a gypsy-swing band (Shaftes-Burry) as a bassist. Then she making an ethnic dream-pop band as a vocalist and guitarist (Resiguru).
Her Music experiences made her trying to making a self-project. She combine the piano, bass and drum to create some breakbeat postrock, fusion and jazz. Just with her instruments tools, PC and software on her bedroom, she create a glorious music as like a band when you hear. She though everthing she felt on her mind, then she play it with her keyboard, bass and drum. After it she wrote and record with her PC software.
Quoted from John Locke quotes (with changing into a comical-statement) : She learn that "She is a Product of all her experiences" :p
Less is Much. Just a minimalist tools for maximum ideas and works.


Mademoi Selle: Bipolar Disorder
Mizou MZ001

This is the first step of Mademoi Selle. This is the first release from Mizou. This is the point where something begins.

Mademoi Selle plays piano. In a mood of mutated jazz. By polished fingering. On stylish manner. With kinetic breakbeat and lively bassline. It's a sophisticated radical electro fusion sound. The new frontier area of post rock.

マドモアゼルのファーストEP。これは、この溝!ブログが、世界に向けて発表する初めての作品である。ブログ内に新たに設立されたミニ・ネットレーベル、Mizouからの、試験的な第一弾リリース作品となる。

マドモアゼルの音楽は、スムーズでグルーヴィなサウンドの内側に、とてもエクスペリメンタルな表情をもっている。その横顔は、ジャズであり、ファンクであり、ブルースであり、ダンス・ミュージックであり、プログレッシヴ・ロックであり、ポストロックであり、アンビエントであり、エレクトロニカであり、それら全てのフュージョンであり、そのどれかひとつだけに当てはまるようなものでもない。

鬱蒼と茂る熱帯雨林を駆け巡るような複雑に入り組み錯綜するオーガニックなビートにのって、繊細なタッチで叩かれるピアノの鍵盤から、自由な躍動感のある流麗なるメロディが放たれる。走り、止まり、上昇し、下降する。変幻自在なブレイクビートと飛び跳ねるベースライン。マドモアゼルのサウンドには、淑女と野生児が共生している。

インドネシアのバンドンを拠点に活動するソロ・アーティスト、エツァ・メイシャラの創作活動の中から、そのブレインチャイルドとして誕生したマドモアゼル。これまでの彼女の作品のスタイルを知る人は、ここで展開されているサウンドに少しばかり驚かされ、ちょっと戸惑うことになるかも知れない。本作には、エツァ・メイシャラの音楽のトレードマークであった、ローファイ・フォークやドリームポップ、ダークなオルタナティヴ・ロックといった要素は、ほとんど(表面的には)見受けられない。

しかし、それだからこそ、このマドモアゼルでの、鮮烈なフュージョン・ジャズや、実験的な色合いの強いダンス・ミュージックからは、彼女のもつ多彩な音楽的才能がきらめく、その新たな一面を垣間見ることもできるはずである。そして、その実にアグレッシヴなピアノの鍵盤さばきは、かなり高度な演奏家としての才気を感じさせてくれる非凡なものでもある。まるで、高速のブレイクビートをクールに乗りこなすマッコイ・タイナーのようだ。

しかも、ここでは、椎名林檎率いる東京事変の「秘密」(06年)のインストゥルメンタル・カヴァー・ヴァージョンも聴くことができる。強烈なまでの日本的な感覚をベースにもつ東京事変のクールな音楽性を、真っ向から実験ジャズ/アヴァン・ポップとして捉えたリメイク作法は、かなり興味深い。あくまでもマドモアゼル調の独特な音の解釈が、感性の閃きとなって鳴っている。

タイトルの「バイポーラー・ディスオーダー」とは、双極性障害や躁鬱病を意味する。その空間には、ふたつの極の間を不安定に揺れ動く、欲望に翻弄される自我が存在している。アーティスト、エツァ・メイシャラのクリエイティヴィティが、もうひとつの表現者としての極に振り切れたところに、マドモアゼルとしての顔と、その音楽が現れる。

アッパーとダウナー、躁と鬱、貞淑と野生、ロゴスとパトス。グルーヴィなスィングと、その揺らぎの極み。そこに現出した五つの覚醒/妄想の形態こそが、このマドモアゼルの「バイポーラー・ディスオーダー」である。アニマとプシュケーが飛び交う、目眩のするような揺らめきの音楽世界へ、ようこそ。

Liner notes by Masaru Ando

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Mademoi Selle: Bipolar Disorder 溝!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる