テーマ:12inch single

Ian McCulloch: Proud To Fall

Ian McCulloch: Proud To Fall WEA YZ417T  89年に発表された、イアン・マッカロックのソロ・シングル。85年、マッカロックが所属していたエコー&ザ・バニーメンは、事実上の半解散状態にあった時期を、初期からのシングル曲を中途半端に集めたベスト盤風の企画編集盤『Songs To Learn & …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Zero Crossing: My Foolish Dreams EP

Zero Crossing: My Foolish Dreams EP Perfect.Toy PT024.EP  05年にミュンヘンのニュー・ジャズ系レーベル、Perfect.Toyよりリリースされたシングル。ゼロ・クロッシングは、アンドレアス・アンゲラーによるソロ・プロジェクトである。“My Foolish Dreams”の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AB Project: Get Real

AB Project: Get Real Black Out BLACKOUT 12003  80年代の終わりから90年代の頭にかけて、ウェストバムがプロデュースを手がけたヒップ・ハウス・ユニット、デスキー(Deskee)の“Dance, Dance”や“Let There Be House”などの大ヒット・シングルを次々と連発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

International B.K.: International B.K.

International B.K.: International B.K. Rebel Rec. RE 0012  85年にドイツのパンク~ニュー・ウェイヴ系レーベル、Rebel Rec.よりリリースされたシングル。本盤をリリースしたRebel Rec.は、エイリアン・セックス・フィーンド、フィールズ・オブ・ザ・ネフィリム、フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Pulse 8: Radio Morocco

Pulse 8: Radio Morocco 4th & B'way 440 504-0  Island傘下の4th & B'wayより89年にリリースされた、パルス8のシングル。パルス8は、80年代初頭よりRed Flameにおいてシンセ・ポップ界の歌姫、アン・クラークのプロデューサーとして活躍をしていたデイヴィッド・ハーロウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ornamental: Crystal Nights

Ornamental: Crystal Nights One Little Indian 18TP12  88年にオーナメンタルがOne Little Indianよりリリースしたシングル。タイトルは、“Crystal Nights”。是が非でもクリスマス・シーズンに聴きたい一枚である。でも、これは別にバリバリのクリスマス・ソン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Sally Shapiro: I'll Be By Your Side

Sally Shapiro: I'll Be By Your Side Diskokaine DK002  06年に発表されたサリー・シャピロのデビュー・シングル。リリース元は、オーストリアのDJ兼プロデューサー、マールフロウ(marfloW)が主宰するレーベル、Diskokaineである。だが、シャピロはオーストリアで活動をし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Human Touch: Love Glove

Human Touch: Love Glove Active 0-66356  92年、NYのダンス・ミュージック専門レーベル、Activeが、そのレーベルの歴史の最末期にリリースしたシングル。ラリー・レヴァンとフランソワ・ケヴォーキアンがリミックスに参加したロリータ・ハロウェイの名曲“Strong Enough”も同じくAct…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Junkie Sartre & Hexaquart: Ignorance

Junkie Sartre & Hexaquart: Ignorance Force Tracks FT19  00年にForce Tracksより発表された、ジャンキー・サルトルとヘックスアクアートの連名によるシングル。ジャンキー・サルトルは、デニス・ケンジントンの変名であり、彼はこの名義以外にもリチャード・デイヴィスやポール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Alicia [White Trash] Bostock: La Crise Economique

Alicia [White Trash] Bostock: La Crise Economique C'est Fantastique Cunt CUNT 12 001  03年に発表されたホワイト・トラッシュのヴォーカリスト、アリシア・ボストックのソロ・シングル。これは、81年に仏Virginより発表されたレ・シヴィル(Les…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

Deep Joy: Fall

Deep Joy: Fall Brainiak Braink 05  90年に発表されたディープ・ジョイのファースト・シングル。ディープ・ジョイは、ジョンノ・カッソン、スチュアート・デイス、チャーリー・ラビカーノからなるロンドンで結成された3人組のユニット。リリース元となっているBrainiakは、シーン・マクラスキーとマーク・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

David D'or: Yad Anugah

David D'or: Yad Anugah Turnstyle 0-10062  イスラエルの国民的人気シンガーであるデイヴィッド・ドール(David D'or)。現在はジューイッシュ・ミュージック界を代表する大御所の音楽家として、ポップス、クラシック、フォークと幅広いスタイルの活動を行いスターの座に君臨しているドール。そんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Die Patinnen Teil II: Maske EP

Die Patinnen Teil II: Maske EP Bruchstuecke 11  今はなきスイスの先鋭的なエレクトロニック・ミュージック専門レーベル、Bruchstueckeの11番(03年)。オモロいことを素直に実践している実験的な作品やチョットひと味違うテイストのヒネくれたハウス・ミュージックなど、実に興味深い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Pacific Blue: Argentina Forever/You Gotta Dance

Pacific Blue: Argentina Forever/You Gotta Dance Prelude PRL-D 153  78年に発表されたディスコ・シングル。プロデュースを手がけているのは、ミシェル、ラーナ、ポールの3人のセバスチャンたち。おそらく彼らは兄妹なのではなかろうか。このセバスチャンズは、初期のマデリーン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Restless Soul: After Ours

Restless Soul: After Ours Chillifunk CF 016  フィル・アッシャーとルーク・マッカーシーのコンビ、レストレス・ソウルが、99年にChillifunkより発表したシングル。元々のオリジナル・ヴァージョンは、98年発表のChillifunkのレーベル・コンピレーション『Hot Sauce』に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Little Annie: This Town

Little Annie: This Town Restless 7 72911-0  リトル・アニーことアニー・アンザイエティ・バンデズが、94年に発表したシングル。これは、同年にUSのRestlessよりリリースされたアルバム『Short, Sweet and Dread』からのシングル・カット。このUS盤の『Short, …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Moonflowers: Get Higher

Moonflowers: Get Higher Heavenly HVN 512  91年にUKのHeavenlyよりリリースされたムーンフラワーズの大ヒット作。80年代後半に嵐のようなアシッド・ハウスの大旋風があって、ウェアハウス・パーティから野外レイヴへと新しいダンス・カルチャーが浸透~拡大していって、そして熱に浮かされたよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Chaser: Tall Stories

Chaser: Tall Stories Soma SOMA 080  99年にSomaより発表されたチェイサーのシングル。“Tall Stories”は、前年に発表されていたアルバム『Game On!』からのシングル・カットである。  チェイサーは、スコットランドのグラスゴーを拠点に活動するファンク・ディヴォイドのラーズ・サ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Dakar & Grinser: Stay With Me - The Remixes

Dakar & Grinser: Stay With Me - The Remixes Disko B db94  ダカール&グリンザーによる01年発表のシングル。この“Stay With Me”のオリジナル・ヴァージョンは、99年のDisko Bからのアルバム『Are You Really Satisfied Now』に収録さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Miss Kittin & The Hacker: Hometown EP

Miss Kittin & The Hacker: Hometown EP GoodLife GL29  90年代後半から00年代初頭にかけてのエレクトロクラッシュ期に“1982”や“Frank Sinatra”などの刺激的なヒット曲を次々と放った名コンビが久々に復活。03年にMental Grooveよりリリースされた“The…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Stex: Still Feel The Rain

Stex: Still Feel The Rain Some Bizzare SBZ12 002  90年にSome Bizzareより発表されたダンス・ポップ・シングル。ライヴ感を増したアップテンポなグラウンドビート調のトラックにのる、アンドレア・メンデスによるシルキーでソウルフルなヴォーカル。コーラスでは男性ヴォーカルがこれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hannah Jones: In A Broken Dream

Hannah Jones: In A Broken Dream The Master Recording Company 12TMRC 4  92年に発表されたハンナ・ジョーンズのシングル。この楽曲のオリジナルは、72年発表のパイソン・リー・ジャクソンによる、ややサイケデリックな味付けのブルース・ロックである。リリースは72年と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Pop Dell'Arte: Querelle

Pop Dell'Arte: Querelle bloop bloop12003  87年に発表されたポルトガル産ニュー・ウェイヴ・ディスコの知られざるクラシックスの再発盤。ポップ・デラルテによる“Querelle”は、これが20年前のサウンドだとは俄には信じられないような、何ともイマっぽい感覚がバッチリと備わってしまっている楽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Auch: Krautrock

Auch: Krautrock Audio.nl 009  オートポイエーシスの片割れ、エッカード・エレルスがアウフ名義で00年にオランダのAudio.nlより発表した一枚。タイトルは、ずばり「Krautrock」である。当時はまだクラブ・ミュージック周辺でジャーマン・プログレッシヴ・ロックが再評価される事態が湧き起こる随分前で…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Jupiter Black: Hold Me

Jupiter Black: Hold Me Clone C#49  デビュー・シングルの「We Like Moroder」(06年)では、ジョルジオ・モロダーに対するありあまる程の敬愛の念を表明していた、ジョン・ジュピターとマイケル・ブラックからなるデュッセルドルフの二人組、ジュピター・ブラック。今回、彼らがその偏愛ぶりを思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Paulussen & Cali: Sinistra/Destra

Paulussen & Cali: Sinistra/Destra Lo-Fi Stereo LO-FI 042  スイスを拠点に活動するアマデウス・ポウルッセンとフランシスコ・カリのコンビによるデビュー作。極めてシンプルでパーカッシヴなトラックが小気味いいミニマル・ハウス。重すぎず太すぎず強すぎずと、適度なバランスを保った音の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Weirdo Police: Full Moon & Thunder

Weirdo Police: Full Moon & Thunder Redux REDUX003  06年に発表されたReduxの003番。特に詳細なクレジットがレーベル面に記されることなくプロモ盤感覚でポロポロとリリースされる、このレーベルの作品。正式には明かされてはいないが、これまでにReduxからはグレッグ・ウィルソン、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Italoboyz: Viktor Casanova

Italoboyz: Viktor Casanova Mothership MSHIP 001  ロンドンを拠点に活躍するマルコ・ドナートとフェデリコ・マートンのイタリアン・コンビによるシングルは、サンフランシスコのクロード・フォンストロークが新たに設立したレーベル、Mothershipの記念すべきカタログ番号001番。  ポ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

A Mountain Of One: Brown Piano

A Mountain Of One: Brown Piano AMO AMR 03  ア・マウンテン・オブ・ワンの3枚目のシングル。これまでの2作品、いわゆる銀盤と金盤はミニ・アルバムと呼べそうなほどの密度の濃いEPとなっていたが、今回はタイトル曲の“Brown Piano”のみを収録した直球勝負のシングルである。エコーのモヤの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more