溝!

アクセスカウンタ

zoom RSS 10 Inches Of Blue Eyed Soul: Angel/Strawberry Mess

<<   作成日時 : 2007/11/12 03:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

10 Inches Of Blue Eyed Soul: Angel/Strawberry Message 44
Southern Fried ECB 061

画像 04年にノーマン・クックのSouthern Friedよりリリースされた謎のグループによる謎の10インチ・シングル。だがしかし、ザアッとSouthern Friedの所属アーティストを眺めてみると、どうもシェフィールド出身の男女2人組、グランダッドボブあたりの変名ユニット臭いのだが、実際のところはよくわからない。謎が謎を呼ぶ一枚である。
 内容は、その名の通りのブルー・アイド・ソウル(まあ、コレをやってる人物の目が本当に青いかどうかは定かではないのだけれど…)。10インチのコンパクトなサイズのシングルに、70年代のソウル/ファンク名曲のカヴァー・ヴァージョンが2曲収録されている。A面の“Strawberry Message 44”は、71年にEpicより発表されたシャギー・オーティスのソウルフルなサイケデリック・フォーク曲“Strawberry Letter 23”のカヴァー。また、77年にはA&Mのブラザーズ・ジョンソンが、クインシー・ジョーンズのプロデュースで同曲に軽くファンクな味付けを施してリメイクし大ヒットさせている。ここで聴けるのは、完全なエレクトロ・スタイルの“Strawberry Letter 23”である。それもモロにシュガーヒル・ギャングなマッタリとしたオールドスクール・エレクトロのアレンジ。まあ、どちらかというとエレクトロなファンクということでブラザーズ・ジョンソンのヴァージョンに近い感じもするが、素朴なビートのバッキングに憂いをたたえた起伏に乏しい淡々とした歌という取り合わせや終盤のサイケデリックなダブ処理を盛り込んだ展開などにはオリジナルのシャギー・オーティスのヴァージョンを思わせる部分もあったりする。タイトルが微妙に変わっている(意図的に間違えている?もしくは茶化しているのか?)ことからも多少うかがい知れるところであるが、ココに収録されているのは、かなりヘンテコでズッコケたカヴァー・ヴァージョンである。しかし、そのヘンテコさには病みつきになる魔物が潜んでいて、知らず知らずのうちに何度も繰り返し聴いてしまうことになる。これは、クセになる。一方、B面の“Angel”は、クールで軽めのレゲエ・ダブ調のトラックに囁き系の清廉な女性ヴォーカルがのる、かなりマトモな歌物。原曲は、73年にAtlanticより発表されたアリサ・フランクリンの名曲“Angel”。なかなか面白いことに、こちらもクインシー・ジョーンズによるプロデュース作品である。おそらく、これは狙ってやったに違いない。黒人音楽界の名士であるクインシーがプロデュースを手がけた作品を好き勝手にいじりまわしてカヴァーする。半分お遊びのようなシングルの制作コンセプトとして掲げるには、全く申し分のないアイディアではなかろうか。レーベル・オウナーのノーマン・クックも、そういったオチャラケた企画は決して嫌いではないタイプであろうし…。
 現在のところ、10インチズ・オブ・ブルー・アイド・ソウルが、このシングル以降に作品を発表した形跡は今のところない。カヴァー曲を収めた10インチ・シングルをシリーズ化させていったり、クインシー作品で遊ぶコンセプトを膨らませていってアルバム制作にまで持ち込んでしまったりしても、結構面白いのではないかと思うのだが。どうやら、そういったような動きは皆無のようである。そして、この10インチの珍盤のみが正体不明のままポツンと取り残され、謎めいたオーラを放ちながらズッと放置され続けることになるのである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
10 INCHES OF BLUE EYED SOUL / ANGEL / STRAWBERRY M...
southern fried records(ほぼ)オールカタログレビュー ECB61 リリースは2003年11月 ...続きを見る
BRIMFUL OF ASHA ON T...
2008/01/25 01:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
southern fried音源の全カタログレビューをしていますmats3003と申します。
検索して、この10"をレビューされてるのを発見しましたので、TBを送らせていただきました。
mats3003
2008/01/25 01:53
コメントありがとうございます。
今後も何かお気づきの点などありましたら
気軽にコメントしてください。
よろしくお願いいたします。
溝!
2008/01/31 04:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
10 Inches Of Blue Eyed Soul: Angel/Strawberry Mess 溝!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる